癒やし系ですか?

年のせいなのか、ぽっちゃり体系のせいなのか
よく言われるのは、「いくちゃんは癒やし系だよね~」って言葉です。

この癒やし系という言葉、そんなに昔からあった言葉ではないような気もするし
私が「癒やし系」と言われるようになったのもごく最近のような気がします。

何はともあれ、感じの悪い人だと思われたくはないので
癒やし系と言われることに、まったく抵抗はなく、むしろうれしいと思っています。

せっかく癒やし系と言っていただけるのだから、これを有効活用しない手はありません。
例えばカラーセラピーのセッションのときに、自然と話しやすい雰囲気になれるのはとてもいいことだと思います。
「自分でもどうしてこの色を選んだのか分からない」ということも多いセッションの場で、感じたことをスーッと言葉にできるというのは、自分自身の感情と向き合うためにもとても大事なことです。
そして、自分が発する言葉で、案外悩みの解決の糸口が見えたり、迷っていたことの決心がつくこともあります。

カラーセラピーは占いではありませんが、これまでセッションさせていただいた皆さまは、それぞれ何らかの気づきがあったとおっしゃっていただいています。

お片付けも、セラピーも、私はただ寄り添うだけ、言葉に耳を傾けるだけですが
そこに癒やし系の私がいることで、少しでも皆さまのココロがすっきり、軽くなるためのお役に立てるなら、それは私にとっても幸せなことだと思います。

投稿を作成しました 13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る